ほうれい線を解消する方法

1度ハッキリ出ているほうれい線年数が経てば経つほど直りにくくなりますが、だからといって放置してしまいますと年齢と共に頬の筋力が衰え、酷くなってしまう一方なので、予防をしながらでも地道に直してみましょう。

ほうれい線を解消するのは単純に頬の筋力をUPさせることが一番早いので、普段から口を動かすことで筋力を付けることが大切です。

短時間に筋力を付ける方法としては頬のリフトアップできるグッズを用いて、あ・い・う・え・お、と動かすだけでも頬の筋肉や口周りの口輪筋が鍛えることができます。

また簡単で効果的に筋力を上げられる方法として、注目されているのがガムを噛むことですね。
左右均等にガムを噛んでいますと、顎と頬の筋肉が同時に付くことができリフトアップとしての効果が高いとされています。

筋力を付けるだけではなくほうれい線の形状を元に戻すという方法としては、歯磨きをしながらシワになっている部分を歯ブラシで押し当てることでシワを伸ばすことができ、ほうれい線を元に戻すことができます。

これは歯ブラシだけではなく、親指の指紋の部分を使って押し当てても同じような効果が表れます。
ただし指を使う時には口の中に殺菌が入ったり、爪で口の中を傷つけることもありますので、爪を切って手を石鹸で洗った後におこなうのがいいでしょうね。

このページの先頭へ